スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
USJ
ばぁばとメーメー、それに私とあもちゃでUSJに行って来ました
いつも行くと言ったらすぐに行くつもりになるあもちゃには前日まで内緒当日は朝の第一声が『今日USJ行くの?』だった♪

今は繁忙期ではないらしく、パレードもないし、閉園時間も17時 でもあもちゃも大きくなってアトラクションも乗れるものがあるし、前回の喜びようからすると(去年の6月)、きっと今回も喜んでくれるはず 誰もがそう思っていたんだけど、裏切られる事に・・・。
最初にETから入ったのが間違いだった(汗)中に入るまでは『ETに早く会いたい~』って言ってたのに、中に入ったとたん、あの薄暗い雰囲気がダメだったようで、乗り物に乗るまでの10分間、ずっと怖い怖いと言って誰かの胸で泣いていたのだ 乗り物に乗ると、最近自転車にはまっているせいか、キョロキョロしてちょっと興味ありげだったんだけど、出たとたん、『あももうET見ないの』 それからというもの、どのアトラクションも薄暗い照明なので、。結局大人もなんのアトラクションにも乗れず、帰り際にエルモやクッキーモンスターなんかの着ぐるみに会えた時が一番嬉しそうだったっけ
メーメーに『あも、今日何が一番楽しかった?』って聞かれて『ん~・・・お買い物!!』って・・・

そんなこんなでよかったのかどうなのかよくわからないお出かけでした^^; 付き合ってくれた、ばぁばとメーメー、ありがとうね☆2.13-1.jpg

スポンサーサイト
【 2007/02/13 21:01 】

| 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<成長 | ホーム | 今日も楽しい1日>>
コメント
--- みなさまありがとうございます♪ ---

☆のんちゃんへ。

行ってきましたよ~v-290
人は少なかったんですけど、アトラクションは全て1時間以上待たないといけないようでしたv-13

はい~v-356実は誕生日にも予定してあるんですが、大丈夫なのかなぁ。心配です(>_<)


☆姉さんへ。
疲れた~v-395 爆睡やったわ^^;

あっ、ぼっちゃま達はおうちでは平気なのね。
なんやろ?やっぱりなんかえたいの知れないものがでてきそうな感じがするのかなぁ^^; それに子供は敏感だしねv-39
あもは家でも怖がってるわv-393


☆はなまるこさんへ。
そうなんですよ~。ETって入り口に近いところにあるでしょ?だから最初に行ってしまいがちなんですよねv-13
夏休みはすごいでしょうねv-388お金を払えば待たなくてもいい方法もあるみたいですが・・・(汗)
今年の夏はお待ちしていますよん♪
あもちゃママ * URL [編集] 【 2007/02/16 22:49 】
--- 私も行きたぁ~い! ---

USJに行ってきたのね~
最初に『ET』はちょっと気味悪い(関係者の方ごめんなさい)かもねv-12
でもあもちゃくらいの身長になると『ET』も乗れるんだね~!
私も閑散期に行ってみたいなぁ。。いつも行くのは夏休みだから、これでもか!ってくらいの人人だもんなぁv-390
はなまるこ家は毎年恒例のように夏休みに関西に行っているのですが、昨年はかっちゃんが生まれて間もなかったから行けなかったけど、今年は行きたいなぁ。。
そうなったら、会えるといいねっv-290
はなまるこ * URL [編集] 【 2007/02/16 21:16 】
--- お疲れ様。 ---

親の期待を見事に裏切られて、泣いたりすること、あるある。この前の姫路がそう、お城の中はすべて抱っこでした。暗いのはあれぐらいの子って怖いのかな~?でも家で倉庫の中真っ暗にしても、怖がらないやろ?どう?
姉さん * URL [編集] 【 2007/02/16 00:06 】
--- ---

おかえりなさぁいv-22
USJに行ってきたのですね^^
お父様・お母様と行かれて良かったね^^
私も、甥っ子が小学生の低学年時に一緒に行ったことを思い出しました。確かにETの場所は暗いですねv-12でも、また行く機会があったら行けれたらいいねっ^^
買い物が楽しいのも良い思い出かもしれないねっv-254
のんちゃん * URL [編集] 【 2007/02/15 21:48 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://amo0315.blog47.fc2.com/tb.php/148-337fc37a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。